【元気 コスモスドライブ・パート2】

2016年も残すところ、あと1ヶ月程となりました。今年1年を振り返ると色々なニュース、出来事がありましたが夏に話題になったのは映画「シン・ゴジラ」の公開ではないでしょうか?

因みに、脚本・総監督は「エヴァンゲリオン」の生みの親である、庵野秀明氏です。美しい映像表現で新しいゴジラが生み出されたのは、まだ記憶にも新しいですね。

さて話題が脱線しすぎなのではと思っている皆さん、安心してください!今から、ちゃんとゴジラにも繋がりますよ(#^.^#)

という事でこの日はコスモスドライブのパート2!天気は、やや、曇り空でした。いやぁ~残念! しかし、そこには想像を超える物が待っていました・・・・

img_4267

「あれ、何?・・・・」と、ざわつく、みんなが見つめる先には・・・・

img_4268img_4269

 

 

 

 

 

ゴジラ(キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!)

img_4270  img_4271

 

 

 

 

 

 

 

デデデン! デデデン! デデデデ・デデデデデン!!!♫(ゴジラBGM)

あの登場シーンの音楽が聴こえてきそう・・・う~ん、かっこいい❤

顔は勿論、関節や筋肉、更には爪まで忠実に再現されており、こだわりがビシビシと伝わってきます。本当に今にも動き出しそうでした。

img_4276

ニュースにも取り上げられた、このワラで作られたゴジラ、今回、デイサービス元気が訪れたのは福岡県筑前町です。自然豊かな田園が広がる、のどかな町です。

img_4274             img_4273 

 

 

 

 

 

 

 

img_4272

「怪獣が来るぞー! 食べられるー !」と、怖がって顔を隠しています。

img_4278 img_4279

 

 

 

 

最初は表情も、こわばってましたが夫婦、仲良く手を繋いで、ゴジラの前で笑顔(#^.^#)

img_4280

このゴジラ高さ7メートル、全長10メートルと、その存在は、とにかく目立ちます。現地の人に話を聞くと11月5日、6日に「かがし祭り」という、お祭りが開催され、それに合わせて作られたそうです。地元では、このオブジェを「わらかがし」と呼ぶそうです。

平日にも関わらず多くの方が来ていました。 このゴジラですが、ふるさと納税で寄付された75万円を使用して、約4ヶ月もの期間をかけて地元の方々が作られたそうです。

img_4282  img_4283

 

 

 

 

 

いや~コスモスを見学しに来ましたが、もっと凄い物が見れて何だか得した気分でした。

img_4275

 

それでは皆様、また次回までバーイ!