今村病院栄養科

4月行事食☆お花見☆

4月6日に行事食☆お花見☆の提供を行いました。

 

献立内容は

・たけのこご飯
・小松菜の桜エビ和え
・天ぷら(きす、れんこん、南瓜、しいたけ、茄子)
・お吸い物(そうめん、花麩)
・桜ようかん

です。

例年に比べると、桜の開花が早く
せっかくの桜を意識した行事食だったのですが、すでに桜は葉桜に。。。(;_:)
その他にも筍など、春を感じていただける内容でしたので、患者様に喜んでいただけてよかったです。
来年こそは、桜満開の時期にぴったりの提供を!したいです!(毎年言っているような気もしますが)

今回は副菜に使用した【小松菜】の栄養についてお話します。
小松菜は、ビタミン、ミネラルに富み、特にカルシウムの量は牛乳を超え
野菜の中では飛びぬけています。
骨や歯を丈夫にし、骨粗しょう症の予防にも役立ちますので、
乳製品は苦手だけどカルシウムは補給したい。。という方にはぜひ
ご自身の食事に取り入れてみてはいかがでしょう♪

 

 

3月行事食☆ひなまつり☆

3月3日に行事食☆ひなまつり☆の提供を行いました。

 

献立内容は

・さくら寿司
・天ぷら盛り合わせ(海老、かぼちゃ、菜の花、筍)
・菜の花の柚子風味和え
・湯葉のお吸い物
・ひし形三色ゼリー

です。

さくら寿司には塩漬けされた桜の花びらが混ぜ込まれており
食べるとふわっと桜の香りが。
ひと足早い春の訪れを感じていただけたでしょうか♪(^^)

次回の行事食は、桜が開花する頃の提供となります。
春が来るのが待ち遠しいですね☆

 

 

2月行事食☆節分☆

2月3日に行事食☆節分☆の提供を行いました。

 

 

献立内容は

・ちらし寿司
・鶏団子のうま煮
・茶碗蒸し
・潮汁
・節分甘納豆

です。

やはり、ちらし寿司は見た目が華やかになりますね!!
患者様にも「豪華だね~」と喜んでいただけました♪

今回はちらし寿司に使用した【酢】の栄養についてお話します。
穀物酢や果実酢などの醸造酢に含まれる有機酸には疲労回復や体力増強、
肥満予防などの作用があります。
また、消化を助け、食欲増進効果もあるので、
なかなか食の進まない方には特に酢を使用した献立はおすすめですよ♪

 

1月行事食☆お正月☆

1月1日に行事食☆お正月☆の提供を行いました。

献立内容は

・赤飯          ・八幡巻き
・鰆の西京焼       ・伊達巻き
・がめ煮         ・祝い蒲鉾
・紅白なます       ・田作り
・黒豆          ・梅羊羹
・昆布巻き        ・きんとん

です。

おしながきとメッセージカードも一緒に付けさせていただきました。

 

あけましておめでとうございます。
今年もおせち料理にて新年のスタートです。

本年もよろしくお願いいたします♪♪

12月行事食☆クリスマス☆

12月25日に行事食☆クリスマス☆の提供を行いました。

 

献立内容は
☆カレーピラフ
☆ミートローフ
☆ジャーマンポテトサラダ
☆ミネストローネ
☆チョコレートケーキ

です。

普段は食の細い患者様も、ケーキはペロリと1個完食されるなど
行事食を楽しんでいただけたようで、こちらも幸せな気持ちになりました♪

さあ、クリスマスが終わればあっという間にお正月です!!
お正月の行事食も楽しみにしていてくださいね♪

今年も1年ありがとうございました。
また来年も宜しく願い致します。

管理栄養士 坂口

 

11月行事食☆秋の訪れ☆

11月24日に行事食☆秋の訪れ☆の提供を行いました。

 

献立内容は

・きのこごはん
・大根のさっぱりサラダ
・鯖の煮もの
・がんも、白ネギ、人参の付け合せ
・お吸い物(そば、なると)
・抹茶ようかん

です。

今回はメイン料理に使用した【鯖】の栄養についてお話します。
秋の脂ののった鯖のおいしさは格別です。その脂には、動脈硬化、心筋梗塞、高血圧を予防するEAPや、コレステロール値を低下させたり脳を活性化させるDHAが豊富に含まれています。
血合いには鉄やビタミンB群も多く、貧血の予防や冷え性に効果的です。
味噌やネギ、しょうがなどを組み合わせて臭みを消すと食べやすさも増すので、ぜひお試しください♪♪

10月行事食☆ハロウィン☆

10月31日に行事食☆ハロウィン☆の提供を行いました。

 

2017.10.31

献立内容は

・パンプキンパン
・かぼちゃシチュー
・おくらの和え物
・卵スープ
・フルーツソースヨーグルト

です。

今回は献立にも使用した【かぼちゃ】の栄養についてお話します。
かぼちゃはβ-カロテンが豊富に含まれていることが特徴です。
体内でビタミンAに変わり、肌や粘膜を保護し、感染症に対する抵抗力をつけます。
てんぷらやソテーなどにして油と一緒にとると吸収力が高まり、効果的です。加熱による損失が少ないので、煮物やスープにしてもよいでしょう。

インフルエンザが流行りだすこの時期。積極的に摂取して、免疫力を上げていきたいですね♪

 

 

9月行事食☆敬老の日☆

9月18日に行事食☆敬老の日☆の提供を行いました。

2017.9.18

 

献立内容は

・赤飯
・天ぷら盛り合わせ(海老、キス、ピーマン、茄子、南瓜、青紫蘇)
・茶碗蒸し
・吸い物(まき麩)
・パイナップル

です。

今回は天ぷらに使用した【茄子】の栄養についてお話します。
なす特有の紫色は、ポリフェノールの一種のナスニンによるものです。
活性酵素の働きを抑え、老化を予防するほか、コレステロール値を下げ、動脈硬化などの予防に効果があります。
茄子は皮ごと調理すると、有効成分のナスニンを効率よくとることができます。
また、ナスニンはビタミンCを含む食材と組み合わせるとさらに効果が増します。
あく抜きのために水にさらす場合は、短時間で済ませ、栄養成分の流出を防ぎましょう♪

7月行事食☆土用丑の日☆

7月25日に行事食☆土用丑の日☆の提供を行いました。

2017.7.25

献立内容は

・うなぎの蒲焼丼
・ゴーヤチャンプルー
・吸い物(茶そば、蒲鉾)
・すいか

です。

うなぎの蒲焼のたれがかかったごはんはいくらでも食べられますね♪(^^)/

今回は【うなぎ】の栄養についてお話します。
うなぎは良質なたんぱく質や脂質、ビタミンA・B2・D・E、カルシウムなどをバランスよく含みます。免疫力を高めるビタミンAは特に多く、B2・Eとともに生活習慣病を予防、疲労回復、美肌、老化防止に役立ちます。ヌルヌルに含まれるムコ糖質類が胃腸の粘膜を守ります。

蒲焼に欠かせない山椒は、香りを添えるだけでなく、消化を助ける働きもあるので、ぜひセットにして食べてくださいね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月行事食☆七夕☆

7月7日に行事食☆七夕☆の提供を行いました。

2017.7.7

 

献立内容は

・3色七夕そうめん
・ほうれんそうの白和え
・七夕ゼリー

です。

今回は夏野菜の代表【きゅうり】の栄養についてお話します。
きゅうりの栄養成分としては、約95%が水分ですが、
カリウムやβ-カロテン、ビタミンE,ビタミンCなどを含みます。
カリウムには利尿作用があり、むくみの解消にもつながるため、
水分摂取が多くなる夏にはぴったりの野菜です。

選び方としては、緑が濃く、表面のイボがとがっていて、太さが均一なものがおすすめです。
ぜひ、手に取る際の参考にしてみて下さい♪♪

 

/* */